本文へスキップ

行政書士小浦泰之事務所はお客様の笑顔のために頑張る事務所です。

TEL. 047-315-3770

〒279-0041 千葉県浦安市堀江3-29-11

開業の要件


■風俗営業の取得要件

ここでは2号営業に該当する
客の接待をして客に遊興又は飲食をさせる営業
(キャバクラ、ラウンジ等)
を例に解説します。



@人的要件

風俗営業許可を取得するにあたっては特に必要となる資格はありません。
(飲食店営業の場合は食品衛生責任者を各店舗に置かなければならない)

しかし、以下の各号のいずれかに該当する場合は風俗営業の許可を受けることができません。

成年被後見人若しくは被保佐人又は破産者で復権を得ないもの

1年以上の懲役、禁錮に処せられ、又は無許可風俗営業、刑法の猥せつの罪、売春防止法、児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律、職業安定法、出入国管理及び難民認定法、労働者派遣法、労働基準法、児童福祉法違反で1年未満の懲役、罰金を処せられて5年を経過しない者又は執行を受けることがなくなった日から起算して5年を経過しない者

集団的に、又は常習的に暴力的不法行為を行うおそれのある者

アルコール、麻薬、大麻、あへん又は覚せい剤の中毒者

風俗営業の許可を取り消されて5年を経過しない者

営業に関して成年者と同一の能力を有しない未成年者

法人の役員、法定代理人が上記@からDまでに掲げる事項に該当するとき



A営業所の内部的な制限

営業所の構造や設備が一定の基準を満たしていなければなりません


2号営業



スナック

キャバクラ

ラウンジ

料理店

カフェー等

待合、料理店、カフェーその他設備を設けて客の接待をして客に遊興又は飲食をさせる営業(1号営業を除く)

客室の床面積は、和室の場合は1室につき床面積を9.5u以上とし、社交飲食店等その他の場合は1室につき床面積を16.5u以上とすること。ただし、客室が1室のみの場合はこの限りでない

客室の内部が営業所の外部から容易に見通せないこと

客室の内部に見通しを妨げる設備を設けないこと

善良の風俗又は清浄な風俗環境を害するおそれのある写真、広告物、装飾その他の設備を設けないこと

客室の出入口に施錠の設備を設けないこと。ただし、営業所外に直接通ずる客室の出入口については、この限りではない

営業所内の照度が 5ルクス以下とならないよう必要な構造又は設備を有すること

騒音又は振動の数値が条例で定める数値に満たないよう必要な構造又は設備を有すること

ダンスの用に供するための構造又は設備を有しないこと



B営業所の外部的制限

お店を開く場所によっては風俗営業許可を受けられない場所があります。
店舗の場所を決める際は以下のような点を考慮しなければなりません


都市計画法・各都道府県条例上の用途地域による制限にかからないこと

保護対象施設(学校・図書館・病院等)から一定の距離以内で営業しないこと

賃貸物件で営業する場合は賃貸人の承諾があること

建築基準法、消防法による制限対象にかからないこと




〒279-0041
千葉県浦安市堀江3-29-11

TEL 047-315-3770
FAX 047-317-0191